自信のなさや、コンプレックスを改善しないから 【彼氏が彼女に別れを切り出す理由~その1~】 

失礼の理由愛されるためにすべきこと

あなたの自信のなさ・コンプレックス・不完全さを埋める代用品として彼氏の愛情を搾取していると、彼氏は「重い」、「都合のいいように利用されている」と感じ、別れを切り出します。

 

あなたを含め、一般的に人は、親の期待、世間体、学歴・収入などを気にして、外界に合わせているうちに自分らしさを見失い、痛みの感情やストレスが蓄積されていきます。

●親に「ダメだ」と否定されないように、顔色をうかがい、期待に応える良い子になる
●「普通」というレールから外れるのが怖いから就職活動する
●友達から嫌われないようにキャラを演じて、自分の価値観を歪める

・・・など、このような過程で、無意識のうちに、

●「僕は本当にやりたいことがわからない、自分がない人間だ…」
●「俺は何をやっても思うような結果が出せないダメな人間だ…」
●「私は他の人に比べて、能力が低く、人間的な魅力もない…」
●「他の人に嫌われるのが怖い…」
●「人見知りで、他者とのコミュニケーションがうまくできない…」

・・・など、自信のなさ・不安・孤独・劣等感・欠乏感などが蓄積されます。

そこに【救世主】として現れるのが、恋愛関係・・・つまり『彼氏』という存在です。

彼氏が別れを切り出す理由と、その対処方法

失れの理由

彼氏が、「好きだよ」と優しく愛情を注いでくれているうちは、あなたの自信のなさ・不安・コンプレックスなど不完全な感覚の全てが満たされます。

しかし、彼氏があなたのニーズを満たし損ねた時、覆い隠していた、自信のなさ・不安・コンプレックスがどっと溢れ出し、それを彼氏のせいにします。

●「私より男友達を優先するなんて、本当に私のこと好きなの?」
●「上司にダメ出しばかりされる。あなたも、本当は私のこと、ダメな奴って思っているんじゃないの!」
●「私のこと責めているの?結局、私が悪いってことね」

・・・などと、彼氏を責めたり、あなたのペースに引き込んだりして、相手からの愛情や思いやり、承認を引き出そうと不健全に利用します。

 

このように、一方的に搾取され続けた彼氏は、心身ともに疲弊し、いつしか別れを切り出します。

 

彼氏は、あなたの自信のなさ・コンプレックス・不完全さを埋める代用品ではありません。
人間であれば、誰だって自信のなさやコンプレックスがあるものです。

このような自分の弱さを認めてこそ、真の優しい女性といえます。
今後は、自分の弱さや問題に向かいあい、しっかり改善していくようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました