大好きな彼を、あなたに夢中にさせてしまう『たった1つだけの方法』

愛されるためにすべきこと
あなたの心に刻む言葉・・・「離れる」

ここで紹介する方法は、彼をあなたに夢中にさせる、そして彼があなたに恋をしていくのにとっておきの、一番良い方法です。

例えば、“恋”について話していきますが、小さな恋から大きな恋に発展するのは、相手のことを深く考えるからなのです。

これは男性も女性も同じです。
家に1人でいる時に、あなたのことを考える時間が多くなればなるほど、彼の恋心はどんどん大きくなっていきます。

例えば今まで、あなたと彼はメル友だったとします。
毎日、メールをして楽しく思っているとします。
「今日も楽しかったなあ」とか、あなたに少し好意を持ってくれているなと感じた時に、離れてみるのです。

 

戦略的に、あなたが彼からわざと離れるのです。

メールの返事を遅らせたり、電話をかけなかったり・・・

すると、彼は考えます。
「何かあったのかなあ?」とか、「もしかしたら?」とか。

彼があなたのことを考えれば考えるほど、だんだん大きな恋に変わっていくのです。

そして時間を置いてから、あなたが彼にメールを送ると「何かあったのかって心配したよ~><」となります。

デートでもそうです。
例えば、彼があなたをデートに誘い、あなたがデートを断ると、彼はあなたのことを諦めてしまいます。

でも彼があなたをデートに誘い、あなたがOKすると、最初は飛び跳ねて喜びますが、いつ誘ってもOKばかりしていると、恋には発展しにくい場合もあります。

これはつまり、“友達感覚”になってしまうからです。

 

もし、彼が数名の女性とデートしていたとしましょう。
その数名の中から、誰かを選ぼうと思っているとします。

その中で、いつ誘っても断らない女性のことは、あまり気にならなくなります。

でも、今までいつもOKしていた女性が急に誘いを断ってきたりすると、とても不安になります。
ついには、その女性のことばかりを考えるようになります。

家に帰っても「なぜ断ったんだろう?」とか、考える時間が多くなると、彼女のことをすごく好きになってしまいます。

 

恋は、相手のことを考えた時間が長ければ長いほど、どんどん好きになっていくのです。

その人のことを考える理由は、気になるからです。
その人のことが気になるから、考えるのです。

だからもし、あなたに好きな男性ができても、追いかけることばかりしないようにしてみてください。
相手が追っかけて来るように、時折離れてみたりすることも大切です。

 

もうおわかりですね。
恋の駆け引きとは、相手が気になることをするのです。
離れていくと、彼はあなたのことをすごく気になり出します。

理解しておいてほしいこと、それは、男性には【追いかける性質】があります。
言葉で、離れることもできます。

例えば、彼が質問することをあなたは全部答えていたのが、「この質問をすると話さなくなる」みたいなことを挟み込んでみましょう。
すると、「なぜ、教えてくれないんだろう?」とか、あなたのことを考えてしまいます。

すっかり、あなたのことを気になってしまいます。
そして、それが恋に発展していきます。

キャバ嬢などの夜の仕事の女性に例えて考えてみるとわかりやすい

彼を夢中にさせる方法

わかりやすく説明するために、キャバクラで例えます。

よくテレビなどで、人気キャバクラ嬢を紹介していますよね。
月に数百万円稼ぐキャバ嬢もいますし・・・

キャバクラ嬢の仕事は指名制で、お客様から指名されて、一緒にお酒を飲んだり会話をする仕事です。

だけど、何故たったこれだけのサービスで稼ぐキャバクラ嬢が出てくるのでしょう?

性の行為をするわけでもない。
デートに行くわけでもない。
なのに何故、あれだけ稼げるのでしょう?

それは・・・男性にとっては、キャバクラに行くことでお気に入りの女の子と恋愛気分を味わっているからです。

そんな心地いい時間を過ごした後、満足して店を後にして帰っていきます。
キャバ嬢のことを口説けそうで、なかなか口説けない。
そして、その口説く過程が、男性にはとても楽しいのです。

口説けないから、それが恋に変わる場合もあります。

 

では逆に、風俗はどうでしょう?

風俗で働く女性は、何でも言うとおり聞くので、同じ女性を指名する男性は少ないです。
風俗に通う男性は、次々と女性を変えていきます。
同じ女性を指名する人は、ほとんどいません。
ほとんどの男性が、次の女性、新しい女性を求めます。

そうすると風俗の女性は、数をこなすことでしか稼げません。

キャバクラの女性は同じ人からの指名で稼ぎますが、風俗の女性は人数で稼ぎます。
風俗へは、同じ男性が通うことはあまりありません。
忘れた頃にやってくる男性がほとんどです。

 

風俗の女性はこんなふうに思います。
「あんなに尽くしたのに、何故、もう来ないんだろう?」と。

あなたは、この答えはもうおわかりですね?
男は逃げるから追うのです。
口説けないから口説こうとするのです。

男というものは、自分にゾッコンの女性には安心してしまいます。
だから、浮気をするようになります。
また、尽くしすぎると、男をダメにしてしまいます。

最悪のケースは、仕事をしないで家でゴロゴロしているとか、女性からお金を借りて過ごすとかになってしまうこと。

だから、女性が男性を操縦できないと、2人の幸せはないんです。

また、すぐ口説けると思わせて、会ってすぐ肉体の関係を持ってしまうと、「他の男にも、同じような感じなのだろうな?」と考える男性もいます。

『離れる』・・・恋愛勝者の常套戦略

彼を夢中にさせる方法

男は女を口説けないから、頑張る。

そんな頑張って手に入れた女性だから、大切にする。
そして不安だから、逃さないために結婚する。

男というものは、そういう気持ちになる場合もあります。
だから、ズルズルはいけません。
たまには、拒まないといけません。

それが「離れる」という戦略なんです。

お金も、そうです。
一度でも貸してしまうと、またズルズル貸してくれとなります。
また肉体関係も、ズルズルしてしまうとそれだけの関係で終わってしまいます。

どうか、あなたは都合の良い女にはならないでください。

 

「押したり、引いたり」という言葉があるように、恋愛の駆け引きのうえでも賢い女性になって下さい。

とにかく、男性から大切に思われる女性になって下さい。

お互いがお互いを尊敬できる。
・・・そういう関係にならないとダメです。

そうなるためには、尽くし過ぎはダメです。
悪い男はもちろん、良い男すらもダメにしてしまうのです。

そうなるとあなた自身だって不幸になってしまいます。
例えば優しい男性であれば、尽くされっぱなしだと、彼女に悪いなあとか、引け目を感じたりしてしまいます。

 

もちろん、あなたもそうだと思います。

好きな男性に、毎日、おごられていたら?
申し訳ない気持ちになりますよね?

尽くし過ぎると、良い男性は逃げてしまいます。

一番良い方法は、50尽くして、50尽くしてもらうです。
50/50(フィフティーフィフティー)の法則です。
ギブアンドテイクです。
50追いかけたら、50逃げるです。
もらってばかりいると、相手は逃げてしまいます。

でも、与えてばかりいると、それに感謝がなくなります。
与えられるのが、当たり前になるからです。
与えなくなったら、怒るようになります。

プレゼントされたり、プレゼントしたりです。
それが、お互い感謝の心を生み、お互いが尊敬できる関係を作っていくのです。

タイトルとURLをコピーしました