独身アラサー女が海外移住して駐在員と付き合う方法

愛されるためにすべきこと

海外好きの女性なら、「海外で働く日本人駐在員と付き合いたい」と頭によぎったことはありませんか?

将来、駐在員と結婚して、海外で自由な生活に憧れる人も多いでしょう。

実際に私も憧れをもつその一人でしたが、海外移住を果たして、夢だった駐在員の彼氏ができました。

そこで、特にコネもない私が、『どうやって海外在住の駐在員である今の彼氏ができたのか』、その方法をすべてお伝えしていきます。

私の実体験をベースにお伝えしていきますが、なるべくみなさんの再現性も考えて、誰にでも共通する大切なノウハウとしてまとめていきますね。

海外駐在員と恋愛すると良いことだらけ

私は現在、タイに移住し、とある企業の現地採用のスタッフとして働いています。
質素な生活を送っていた私が駐在員の彼と恋愛関係になり、私の日々の生活水準はいきなり格段に上がりました。

どこの国に駐在するかにもよりますが、大抵の駐在員の待遇はとても手厚いです。
彼の場合は、日本より給料が高く支給されているのはもちろん、運転手付きの車まで手配され、ジムとプール付きの高級マンションに家賃全額補助で住んでいます。

驚くことに、週に2日、メイドさんがお掃除にやってきます。

そんな彼のおかげで、今まで決して味わったことのないような贅沢な生活を堪能できるようになりました。
私が欲しいものは何でもプレゼントしてくれるだけではなく、毎週のように美味しい高級レストランへ連れて行ってくれる日々です。

2人で定期的に海の見えるリゾート地へ旅行に出かけています。

そして何よりも一番大きかったのが、気持ちにも余裕が出てくるようになり、日本では生き急いでいた私自身の心が穏やかになりました。

海外駐在員と出会うための3つのステップ

私はタイの前にもこれまでカナダに住んでいたことがあり、そこでも駐在員の彼氏ができました。

いわば、【海外駐在員と恋愛するプロ】を自負しています(笑)。

知り合いゼロだった私が、一体どのようにしてそれぞれ彼氏を作ったのか。
それをお伝えするために、大きく3つのステップにまとめてみました。

以下、じっくり読み進めてください。

【海外駐在員男性と出会うための3つのステップ】
①自分が憧れる国を決めて移住する
②現地で日本人コミュニティの輪に参加したり、SNSやインターネットを駆使してとにかく在住日本人たちとの交流を積極的にする
③色んな男性とデートしていく

上記3つのステップ自体は一見シンプルですが、私の場合はこれで確実に駐在員の彼氏を射止めてきたのです。

それでは詳しく順に、それぞれ説明していきます。

①自分が憧れる国を決めて移住する

私はカナダではワーキングホリデー、タイでは現地採用として移住しました。

「海外移住なんてハードルが高い」なーんて感じるかもしれません。
しかし、海外駐在の男性と交際したいならば、それくらいの覚悟は当然必要ですよ。

悩んでいるうちにあなたの年齢が上がり、そうすると海外移住はどんどん難しくなるので、実際に勇気を出して日本を出てみてください。

②現地の日本人コミュニティを活用

まず私がしたこと。
それは現地の日本人の知り合いを増やすことです。

ここに全力を注ぎました。

SNSが発達しているこの時代に、「出会いがない」と愚痴をこぼすのはは言い訳でしかありません。

私の想いを完遂させるために、日本に在住している時からあらゆるSNSを使って現地在住の日本人を見つけては連絡を取りました。

そして日々習い事やバーへ積極的に足を運び、マッチングアプリを使って何人も会い、合コンにも参加しました。

ある程度フットワークを軽くし、知り合いが増えれば、あとは友人がまた誰かを紹介してくれたり、イベントに誘ってくれるスパイラルが完成します。

その結果、カナダではSNSで出会った駐在員男性と交際。
タイではバーで仲良くなった女性の友人が紹介してくれた駐在員男性と付き合うことができました。

この両方の恋愛とも、私が移住して半年以内の出来事です。

③海外駐在員と知り合ったら、積極的にデートに誘え

私の戦略のまとめ。
それは、とにかく現地で出会った人たちとデートをしていくことです。

私の場合、少なくとも週2回は新規の男性とデートをしていました。

とは言え、もちろんうまくいかないケースの方が多く、簡単に素敵な人とは出会えません。

メンタルがしんどくならないためにも、こちらが「とりあえず軽いノリで会ってみよう」と気負わずに臨むスタンスが大切です。

諦めず根気強く出会い続けた先に、運命の相手が待っていると思ってアクションを続けていきましょう。

こうすれば、海外駐在員からモテる!2つのポイント

実際に気になる駐在員に出会えたら、アクションを起こす前に押さえておくべきポイントがあります。

それは・・・声を大にして言いたいのですが、年齢や外見はそれほど重要ではありません。

なぜなら、海外駐在員が関わっているのは、いつも日本人中年男性か外国人ばかりなため、「独身の日本人女性」というだけで、海外での恋愛市場価値は格段に高いのです。

そのアドバンテージを生かしつつ、大事なポイントを2つお伝えします。

【海外駐在員からモテる!2つのポイント】
①いつも笑顔で彼を癒す
②精神的に自立している

です。

こちらも詳しく説明していきます。

①いつも笑顔で彼を癒す

孤独と戦いながら働く駐在員たちが必要としているのは、間違いなく【癒し】です。
異国の地で家族や友人と離れ、「会社の代表で来ている」というプレッシャーを背負いながら仕事をするのは、心身共に疲れていることでしょう。

そんな彼らに対して、全力で癒しポジションを狙いにいくことが大切です。

まずはなるべく聞き役に回って全肯定をし、笑顔で癒すことを意識します。
あなたは、プライベートで彼が安心できる【心のよりどころ】になりましょう。

②精神的に自立している

駐在員は、日々上司や取引先との飲み会、週末は接待ゴルフへ行く人が多いです。
そのため、恋愛の優先順位も高くないので、依存するタイプの女性は窮屈に感じるかも知れません。

そのような事態に陥ると、恋愛対象外となってしまいます。

逆に彼らが惹かれるのは、ブレない自分軸で生きているような、【精神的に逞しい女性】です。
恋人がいなくても日々生活が充実しており、向上心のあるタイプは彼らにとっても心地良いと感じます。

このように、駐在員は『いつも癒してくれるのに、本来のところは芯の強い尊敬できる女性』というギャップにとても弱いです。

まとめとして

こちらの記事でお伝えしてきたことを意識して、私は海外駐在員の彼氏ができました。

会社から支払う手当などの負担も少なく済むためでしょうか、海外駐在員は独身男性の割合が圧倒的に高いです。

そして、独身の海外駐在男性はまだまだ飽和状態。
恋愛面においては、供給過多であるといえます。

ワンチャンでセレブな暮らしを夢見る人は【駐在員を彼氏にする】ということに狙いを定め、ぜひとも海外移住を果たすことを強くお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました