3か月前に別れた元彼が元彼女に、LINEを送る5つの意味と理由

復縁する方法 復縁のテクニック

あなたが、元彼と復縁を望んでいたのならば、元彼からLINEがくるとかなり嬉しいですよね!?

メッセージを見るまで変にドキドキしてしまったり、「もしかしてまだ私のこと想ってくれているのかな?」なんて考えてみたり。

でも、別れてしまった恋人と復縁するのは簡単なことではありません。
元彼がどんな気持ちでLINEをしてくれたのか、文字やスタンプだけでは分からないことが多いです。

この記事では、元彼が元カノであるあなたにLINEを送るときの心理状態を徹底解説!
そして、その連絡を復縁へと近付けさせるテクニックについて詳しくご紹介します。

元彼があなたにLINEをしてくる理由

LINEメッセージのポイント

元彼があなたにLINEをする理由はさまざまです。
下記に、それぞれ見ていきましょう。

あなたにまだ未練が残っている

一番に考えられる理由は、元彼があなたに対してまだ未練が残っているということ。
「別れたのにそんなハズないよ」と考えてしまうかもしれませんが、その可能性は十分ありますよ!

お互い、離れてみると、改めて良さが見えてくることがあります。
これまではいつも当たり前だったことが、そうでなくなるということで、相手の良いところをより強く感じられるのです。

 

恋愛に対して未練を残してしまいがちなのは、女性よりも男性に多いと言われています。
別れてから元恋人のことを思い出して、そのときになってから相手の良さを実感してしまう・・・
こういったことは男女ともに珍しいことではないのですが、その傾向は男性の方があるということですね。

別れたことで、あなたの良さに気付いて後悔してしまう。
それが未練となって、別れてからもあなたに連絡をしてくる。

これが、元彼がLINEを送ってくる理由の一つです。

あなたのことを心配してくれている

別れたけれど、あなたのことを心配してくれているというケースもあります。

これは別れるときに見せた、あなたの雰囲気次第でこの流れになることが多いです。

例えば、激しく動揺してしまっていたり、泣いてしまっていたり。
そして、別れることに対して元彼が心苦しさを感じているほど、心配するという気持ちが残ります。

人間には、最後に会った時の印象をより強く残すという心理があります。
別れ際にあなたが見せた姿が忘れられなくて、今でもLINEをしてくるのでしょう。

嫌悪感やネガティブな感情が強ければ元カノの心配はしません。
もちろん、そんな相手にあえて連絡をしてくるなんてこともありません。

つまり、LINEをしてくれるということは、今でもあなたのことを気にかけてくれているということです。

別れてからの、あなたの様子が気になっている

別れてからのあなたの様子が気になり始めたということもあります。

現在の世の中は、LINEはもちろん、SNSを通じて他人の近況を知ることは簡単です。
直接つながっていなくても、知り合いを通じて噂を聞くこともありますよね。

こうした経緯から、付き合っていた頃と今では何かが変わったことを知ると、相手のことが気になり始めます。

例えば「ファッションや髪型などでイメチェンをした」「転職した」など。
TwitterやInstagramで写真を見ることはできても、実際のあなたの姿を見ることはできません。

実際の【あなたの今】が気になってきたので、LINEをしてきたのではないでしょうか。
元彼の中で、あなたの存在がようやく大きくなってきたということです。

人恋しくなってきた

クリスマスやバレンタインの時期は、他の時期に比べて人恋しくなってしまうものです。
メディアの情報がイベントのもので溢れかえっている中、自分には誰も居ないという孤独感・・・。
癒やしてくれる相手が欲しくて、あなたにLINEをしてみたのかもしれません。

 

元彼に新しい彼女ができていたけど、別れてしまったということも考えられます。
寂しくなると、甘えさせてくれるような相手へ連絡したくなりますよね。

元彼の中では、あなたがそんな癒やしであり、甘えさせてくれる相手だったのでしょう。

都合のいい女になってほしい

あまり良い理由ではありませんが、いわゆる「都合のいい女」になってくれそうだと思われていることも。

これは、あなたが元彼に対して「復縁をしたい」という気持ちがバレてしまっているときに多いケースです。
「まだオレのことを好きなのだから、何を言っても大丈夫」と、優位に立っている気持ちかもしれません。

こういった場合は、どこかしら不利に感じますが、この心理を利用して本命彼女へ昇格できる可能性もありますよ。

したたかにいきましょう!

心理別!元彼と復縁するためのテクニック

復縁する方法

LINEを送ってくる元彼の心理をご紹介した次は、心理別の【復縁までのテクニック】をご紹介します。

めちゃくちゃに参考になると思いますので、実践してみてください。

元彼があなたに対して、まだ未練が残っているならば・・・

元彼があなたに未練が残っていると感じたら、素直にそれに応えるのが正解!

基本的に男性はプライドが高い傾向にあります。
「告白するなら自分のほうから」、と考える男性は多いもの。

ですが、その一方でフラれることに対しての耐性があまりにも備わっていないのが男性です。

未練はあるものの、告白はしてこない。
・・・これは要するに、「OKをもらえるかどうか確信が持てない」から。

そこで、あなたが元彼の背中を押してあげましょう。
「やっぱりあなたと話すのって楽しい」「そういうあなたが好きだな」など。

それとなく「今でも好意がある」というメッセージを交えたLINEをしてみてください。

彼に自信を与えてあげるのが効果的です。

あなたを心配してくれているなら

今でもあなたのことを心配してくれているなら、庇護欲を刺激するような【か弱さ】を演出してみましょう。

誰もが、悪い感情しかない相手に対して、「心配」という感情は湧きません。
LINEを送ってきてくれるというのは、少なからずあなたのことを想ってくれているということです。

「心配だな」とか「力になりたい」。
・・・そんな風に元彼が想ってくれているなら、その気持ちを刺激するような適度な弱さを出してみてください。

例えば「仕事で色々あって」「なんとなく落ち着けなくて」などのような感じ。
少しだけ弱いあなたを演出することで、元彼の守ってあげたい・力になりたい欲を刺激してみましょう。
頼ってもらえたことで、彼の欲求を満たすことへとつながります。

 

ただし、やり過ぎるのは禁物!
「かまってちゃん」だと思われると、男性は引いてしまいます。

元彼が慰めてくれたら、その時はもちろんお礼は忘れずに。
それをきちんと伝えることで、彼も安心して欲求が満たされます。

あなたの様子が気になっているなら

あなたの様子が気になっているように感じられたら、別れてからの変化をアピールしましょう。
様子が気になったということは、今のあなたに良い意味で何かを感じたから。

これは、決して悪い感情ではありません。

「ダイエットが成功してキレイに痩せた」「転職して新しい一歩を踏み出した」など。
心当たりがあるのなら、そこを中心に変わった部分をそれとなくアピールしていきましょう。
LINEで元彼に直接伝えるよりも、LINEのタイムライン機能やTwitterなどのSNSを使うのが効果的です。

付き合っていた頃との変化を感じ取ってもらうのがポイント。
元彼の目に、今のあなたがより一層魅力的に映るようになりますよ。

人恋しさを感じているなら

元彼が人恋しさを感じていそうなら、会ってあげる機会を作りましょう。
彼の寂しさや孤独感をあなたが埋めてあげることで、復縁へとつなげていきます。

一度は恋人同士だった仲。
話を通じて、元彼が求めているものは何なのか、気持ちを察してあげることが大切です。

「やっぱり俺のことをわかっているな」
・・・そう感じてもらえれば、お互いの距離がグッと近付いていきますよ。

都合のいい女になって欲しそうならば・・・

元彼があなたに都合のいい女を求めていそうなら、まずは実際に会って話をしてみましょう。

そして、元彼に対して、あなたには既に別の異性がいると匂わせます
元彼以外の異性の影を匂わせることで、「お前にはオレしかいない」という安心感をなくすのが目的です。

 

男性は離れていきそうな相手ほど追いかけたくなるもの。

「気になる人がいるんだ」、「前に好きだった人と会った」などといった感じで。
実際に付き合っている相手ではなく、近々そうなりそうな相手がいる、と思わせるのがポイントです。

すぐにイケそうだったのに、すんでのところで手に入らなかった・・・という元彼の焦りは、あなたへの想いを一層強くします。

LINEで伝えてもいいのですが、実際に会うことで焦りが倍増していくのです。

要注意!復縁を遠ざけてしまうNG行動

復縁する方法

次は、元彼との距離を逆に遠くしてしまう、3つのNG行動についてご紹介します。

NG1.下手に出すぎてしまう

元彼と復縁したい気持ちが先行しすぎて、元彼の欲求に全て応えてしまわないこと。
どんなことにでも応じるようになってしまうと、ただの都合のいい女となってしまい対等の関係にはなれません。

単なる便利な異性だと認定されると、恋人としては接してもらえないようになってしまいます。
これは、あなたが元彼への未練を悟られてしまったときに起こりがち。

あなたが優位に立つ必要はありませんが、下手に出過ぎる必要もありません。

NG2.距離を感じさせてしまう

恋愛に駆け引きは効果的です。
ときにはLINEのメッセージをわざと遅らせてみるのも良いでしょう。

ただ、LINEは便利なツールですが、文字のコミュニケーションで本心は汲み取りにくいです。
元彼があなたに対して距離を感じてしまうと、連絡が途絶えてしまうことも考えられます。

たとえ未練が残っている相手であっても、距離感があると諦めざるをえません。
復縁をしたいあまりに極端な駆け引きをしないように気を付けて、適度な距離感を保ちましょう。

NG3.未練があると伝えてしまう

復縁をしたい元彼からLINEがくると飛び跳ねるほど嬉しいですよね。
だけどそんな時でも、すぐに元彼へ「未練がある」と伝えてしまうのは考えものです。

別れた元カノからいきなり未練があると言われると、元彼を困らせてしまいます。
元彼の性格によっては、都合の良い女として扱われてしまう可能性も。

連絡をしてきてくれた理由はすぐには分かりません。
元彼の気持ちがある程度わかるまでは積極的な言葉は避けて、会話を普通に続けられる間柄を目指しましょう。

この記事のまとめとして

この記事では、元彼がLINEを送ってくる心理と、それを復縁へつなげるテクニックについてご紹介しました。

復縁へと近付けるための第一歩は、元彼がどうしてあなたにLINEをしてきたかを知ることです!
そこから、それぞれに応じた行動へと続けていきましょう。

復縁をしたいなら、焦らずにゆっくりと!
離れてしまった距離は、じっくりと着実に近付けていくことが大切です。

タイトルとURLをコピーしました