元カレと復縁する確率を、飛躍的に高める5つのテクニック

復縁する方法 復縁のテクニック

元彼と復縁したいあなたが一番に思い立つのは、「彼に連絡を取りたい」ということではないでしょうか?

この考えのまま、行動することは悪いことではありません。
ただ、何も考えずに、いきなり連絡をしてしまうと大失敗してしまう可能性もあります。
あなたの間違った行動が原因で、LINEをブロックされてしまって、逆に永遠に連絡が取れなくなることも・・・。

いいですか。
あなたが行動してもOKなタイミングは、【復縁する】ということを、より確実に作戦を考えてから!
慎重に事を進めることを忘れずに!

そこでこの記事では、元彼と復縁できる確率を上げるための【5つのテクニック】をご紹介します。

その1.すぐにLINEで連絡をせず、期間を空ける

元彼と別れてすぐに、LINEを送ろうとしてしまっていませんか?

気を付けてほしいのは、冷却期間を置かずにLINEを送ってしまうと、2人の復縁は遠ざかってしまいます。

その理由は、『元彼の中では、まだあなたへの気持ちの整理がついていない』ことがあるからです。

 

彼の気持ちが中途半端な状態の時にLINEを送ってしまうと、更に気持ちがまとまりにくくなります。
理由はなんであれ、別れたからには理由があるハズですよね。
心機一転できなければ、新しいスタートは踏み出せません。

 

男性は女性よりも気持ちの切り替えが苦手です。
あなたにとっては十分な期間であったとしても、元彼にとってはそうでない可能性があります。
復縁は簡単なことではないので、少しでも復縁できる確率を上げられるように努力しましょう。

元彼に、あなたへのネガティブな感情をリセットしてもらうためにも冷却期間を十分に空けることを忘れないでください。

その期間というのは・・・どんなに短くとも、最低1ヶ月は様子を見るのが正解です。

ただ、それでも十分でないケースが多いので、3ヶ月程度はLINEなどで連絡を控えたほうが良いでしょう。

その2.元彼以外の男性の影を感じさせる

復縁する方法

新しい男性の存在をほのめかせるの方法は、とても効果的です。

男性はプライドが高く、独占欲も強い傾向にあります。
たとえ自分から振った相手であっても、他の男に盗られてしまうのはモヤモヤしてしまう心理が働きます。

これは男性の本能からくる「1番でありたい」という心理です。
だけども、必ずしもそれは「あなたへ未練があるから」、とは一概に言うことができません。

 

そして、この心理を上手く利用すれば復縁に有効な手段になります。

ポイントは、【あなたに新しい男性ができたかもしれない】と思わせること。
ただし難しいところではありますが、実際に特定の彼氏ができたと思われると興味を失ってしまうことが多いので、匂わせ加減には要注意

 

たとえば、「同僚の男性とご飯に行った」といったことを、TwitterなどのSNSを通じて元彼に伝えるのも方法の一つ。
LINEのタイムラインを使っているなら、そちらを使ってもいいでしょう。
言葉で直接、元彼に言うよりも効果的です。

もちろん、先に述べた一定の期間を空けていることが前提です。

その3.元彼にとって特別な日にLINEをする

恋人同士だったからこそ知っている、元彼にとっての特別な日はありませんか?

例えば、勉強していた資格の受験日や、好きなミュージシャンのCDの発売日。
それがどんな小さなことでも、彼にとっての特別な日であればそれで十分!

「資格試験がんばって」、「○○の新曲、楽しみだね」など。
あなただけが知っているその日だから送れるLINEをしてみましょう。

 

目的は、元彼との距離を少しでも縮めること。
特別な日のLINEは、何の変哲もない日にLINEをするよりも遥かに効果的です。

男性は、自分のことを理解してくれる女性を好みます。
「俺のことを分かっているんだな」と思わせることができれば成功です。

このように、離れていた距離を近付けるチャンスを最大限に活かしましょう。

その4.時には引いてみる

復縁する方法

元彼に対して、あえて、あっさりとした態度で接するのもテクニックの一つ。

男性は離れてしまいそうな女性ほど追いかけたくなる心理を持っているので、それを利用しましょう。
これは恋愛的な駆け引きで、一定の効果が期待できる手段でもあります。

【駆け引き】というと、苦手意識を感じてしまうかもしれません。
だけど、使いどころを間違えなければかなり有効です。
復縁を少しでも近付けるためにも、このような駆け引きを積極的に取り入れてみてください。

 

その暁に、元彼からLINEが来たら嬉しいですよね!
そんな時こそ、嬉しい気持ちとは裏腹に、その気持ちを抑えて返事を遅らせてみましょう。

「いつもはすぐに返事がくるのに、今日はどうしたんだろう?」と、彼があなたのことを考える時間が増やせます。

LINEだけでなく、久しぶりに会えることになった日にもオススメです。
直接会ったのに、想像していたよりもあなたがアッサリした態度だと、彼は拍子抜けするのではないでしょうか。
まだ俺のことを好きだと思っていた元カノの気持ちが離れているように感じると、とても気になってしまうものです。

元彼の中で、あなたの存在を少しずつ大きくしていきましょう。

その5.復縁は彼のほうから切り出してもらう

復縁する方法

元彼とのLINEのやり取りがスムーズにできるようになり、たまに会うこともできる。
そうなるにつれ、『復縁したい』という気持ちは強くなってくるものです。

ただ、復縁話は女性が切り出すより、男性から切り出すほうが成功率は高まります。

もうそろそろ元通りの関係に戻れそうだと思っても、復縁に関する話は男性から切り出してもらいましょう。

 

とは言え、男性は失敗することに対する苦手意識が女性よりも強いとされています。
『絶対に成功する』という確信が持てなければ、復縁話を切り出してはくれないでしょう。

この部分で気を付けておいてもらいたいのは、、あなたが何もしないで待つべきという訳ではありません。
彼から復縁を切り出す流れを作るのが、とにかく大事なことですよ、ということを理解しておいてほしいのです。

元彼に対して、「やっぱり、あなたといるのが一番楽しい」といった感じのサインを送ってあげましょう。
決定的なキーワードを引き出す流れを女性側が作れば、男性も確信を持てるようになります。

この記事のまとめとして

復縁の確率を高めるためのテクニックを5つご紹介しました。

別れた相手と復縁するのは、決して簡単なことではありません。
ですが、復縁の可能性を上げることなら十分にできます!

大切なのは、元彼に未練があるあまりに、元彼に対して卑屈にならないこと。
やり直したいとせがんだ末に、仮に復縁できたとしても、以前付き合っていた頃のような関係にはなれません。
「やり直したかったのはそっちだ」と優位に立たれてしまうと、同等の関係を保つことは難しくなります。

 

言われるがままに、好き勝手に行動されてしまうのは、恋人関係ではなく主従関係。
そんな関係だと、復縁したところで理想とはとても言えないのではないでしょうか。

そうなってしまわないためにも、今回ご紹介した方法は試す価値のあるテクニックばかりです。

決してどれも難しくはないので、復縁を叶えるためにぜひ覚えておいてくださいね!
焦らず慎重になることが、成功への近道です。

タイトルとURLをコピーしました