元彼との復縁を成功させるLINEテクニック5選!

復縁する方法 復縁のテクニック

別れてしまった元カレと復縁したい時に悩むのは、【最初にかける一言】ではないでしょうか?

どのようなLINEを送ったら良いの?という悩みです。

ただ、LINEは直接会話をしなくてもいいので、復縁するまでの気まずさを軽くできる便利なツールです。

LINEメッセージのちょっとした工夫で、元彼との復縁がグッと近付くので、めいっぱい活用していきましょう!

この記事では、LINEを使った元彼へのアプローチについてご紹介します。

ただし!
メッセージを送る以前に、元彼にLINEをブロックされている!
・・・そんな方は、まずは是非こちらの記事から参考にしてみてくださいね。

LINEのペースは元彼に合わせて!送りすぎると逆効果

復縁する方法

LINEはチャット感覚で使える上に、既読機能までついています。
そんなふうに便利で手軽な分、相手が気になりだすとついつい過剰にメッセージを送ってしまいがち。

ですが、元彼と復縁をしたいのならLINEを送り過ぎるのは禁物です!
頻繁にコミュニケーションをとりたくなる気持ちは分かりますが、LINEのペースは元彼に合わせるようにしましょう。

 

そもそも以前は付き合っていた元彼ですが、今はそうではありません。
付き合っていた頃と同じような頻度、同じようなノリでLINEをされると、彼は引いてしまいます。
ある程度の距離感を保つようにしないと、「重い女」、「面倒な女」とレッテルを貼られてしまう可能性大です。

 

留意しておく点として、別れたとはいえ、LINEのメッセージを送ることができている状態・・・これを当たり前だと考えないことが大切です。
そうじゃないと、空気の読めていない自分ペースのLINEのせいで、元彼にブロックされてしまうこともあります。

『LINEをするなら、元彼のペースに合わせる』

これが基本的かつ重要なテクニックです!
返事がこないからといって、更に追い打ちをかけるなんてことは絶対にNGなので注意しましょう。

すぐにではなくても、返事がくる間柄になることを目指してみてください。

聞き上手を意識する!質問攻めは厳禁

復縁する方法

ほとんどの男性は、聞き上手の女性を好む傾向にあります。

LINEでメッセージをやり取りしているとき、あなたは自分のことばかり話しすぎていませんか?
復縁したい気持ちが出すぎて質問攻めにしてしまったり、元彼の話は軽い相づちのみで終わらせ、後は自分の話ばかり・・・な~んてケースも。

このような心当たりがある方は要注意!
また、無自覚にそういう反応をしている女性も案外多いです。

 

付き合っている時なら、元彼も許してくれていたかもしれません。
だけども、そうでない間柄の女性に質問攻めにされたり、一方的な話ばかりされたり……。
これでは元彼から自分勝手な女だと思われても仕方がありません。

元彼とLINEをするなら、元彼があなたに話を聞いてくれていると思ってもらえるよう意識しましょう。

『自己中にならず、聞き上手に徹する』

適度な相槌を交えつつ、元彼の話を上手に膨らませていくこと。
そうすれば、話をしていても楽しくない女だと思われることはありません。

あえてLINEの返信を遅くしてみるテクニック

復縁する方法

元彼から連絡がきたら、すぐに返信したくなってしまいますよね。
ですが、その気持ちを抑えて、あえて少しだけ時間をおいてから返信してみるのもテクニックの一つ。

 

元彼からすぐに返事がくると嬉しいですが、返事が遅いときの方がヤキモキしてしまうことはありませんか?

これは誰にでも共通する心理です。
この心理を上手に使って、元彼にあなたを意識してもらいましょう。

注意点としては、毎回返事を遅らせる必要はないということ。
毎回返事が遅いと、それが当たり前の女だと思われてしまうだけです。

「いつもは返信が早いのに、今日に限って遅いけど、どうしたんだろう?」ってな感じに、元彼からそう思ってもらうことがポイント。

あなたのことを考える時間を少しでも増やすことで、元彼の気持ちを少しずつ惹き寄せていきましょう。

プロフィール画像で元彼の興味を惹いてみる

LINEならではのテクニックで有効な方法の一つとして、プロフィール画像を使うことも挙げられます。

LINEでは繋がっているけど、直接は会えていない。
・・・そうなると、お互いに相手の実際の姿を見られません。

そこで有効活用したいのが、LINEのプロフィール画像です。
付き合っていた頃と同じプロフィール画像のままなら、今現在のあなたの写真に変えてみましょう。

 

ダイエットに成功していたり、イメチェンしているほど効果的!
良い意味で「変わったな」と思ってもらえれば、元彼の興味がグッと惹き寄せられるはず。

ただ、アピール過剰だと思われないよう、写真選びには注意しましょう。
さり気なく変化を感じさせるのがポイントです。

LINEには個別のメッセージとは別に、タイムライン機能もあります。
Twitter感覚で使えるので、こちらも興味を持ってもらうために有効です。

会話の内容に気を配る!大切なのは元彼に楽しいと感じてもらうこと

 

復縁する方法

元彼とのやり取りで気をつけたいのが会話の内容。
復縁を目指すのであれば、シリアスな内容はできるだけ避けましょう。

『重い女だと思われないこと』

元彼女として接しているのに、やたらと復縁をほのめかせてくる……。
そうした女性は「重い女」として男性から嫌われます。

 

LINEでのやり取りでは、こうした内容は避けて明るい会話を楽しむようにしましょう。
文字だけでは細かいニュアンスは伝わりにくいです。
「またあの頃みたいに二人で過ごしたい」なんて内容のLINEメッセージは、想像している以上に重く受け止められてしまうこともあります。

元彼に引かれてしまって、やり取りがなくなっては元も子もありません。
やり直したいといった内容の話は実際に会ってから伝えるべきです。

まずはLINEで楽しく会話を続けられる関係になって、会うこともできるような関係を目指していきましょう。

この記事のまとめ

復縁する方法

復縁をしたいなら、まずは元彼から、あなたは【元カノ以上の存在】と思われるところから始めましょう。

「一度でも付き合ったことがある」ということは、相性は決して悪くはないということ。
元の二人に戻れると信じて、ゆっくりと関係を修復していきましょう。

焦っても良いことはありません。
頻繁なメッセージや重いメッセージのせいで、せっかく繋がっているLINEをブロックされてしまうことも。

LINEだけだとしても関係が繋がっているなら、チャンスは十分に残っています。

この記事でご紹介した方法を参考に、元彼との距離を縮めてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました